0267-78-6111 Contact Rally Charenge 86/BRZ Race

Result

Vitz 2019年 第3戦 9月21日(土)~22日(日)
富士スピードウェイ(静岡県)

プロローグ

前日の占有走行ではA組14番手、全体でも20位/63台と自己ベストタイムの18秒8台を出すことができ、まずまずの手ごたえを感じ予選に挑みました。

予選

予選計測2周目で19秒を出すことができたのですが、グリップの感触があまりよく感じなかったためピットインし空気圧の調整を行うことにしました。再度コースに出た時には残りの時間で計測1周だけできる時間がありました。しかしタイムを縮めることができずAグループ19番手となりました。 予選:19位(Aグループ)

決勝

決勝は38番グリッドからスタートとなりました。スタートに成功するも後続車両も続々と追い上げて来たため順位の変動の多い1周目となりました。しかし2周目のAコーナーで挙動を乱してしまい、スピンしてしまったところに後続車両が追突しクラッシュ。そのままリタイヤとなってしまいました。 決勝:リタイア

エピローグ

レース中競り合うことに集中力が行き過ぎてしまい、 車の挙動を十分に感じることができずスピンしてしまいました。レース中のメンタルコントロールができていなかったと強く感じています。今後はこのようなミスを二度としないようしっかりとメンタルの強化も行い、次のレースに備えます。