0267-78-6111ContactVitz RaceRally Charenge

Result

第7戦9月22日(土)~23日(日)
ツインリンクもてぎ(栃木県)

プロローグ

前戦からダンロップのNEWタイヤ「β04」が投入され、今回初めて使用する我々は、どの様なポテンシャルを発揮してくれるのか楽しみな大会となりました。

占有走行

金曜日は朝から雨が降っており、ウェットコンディションの1日となりました。翌日の予選が晴れという予報が出ていたこともあり、ウェットでのセッティングを詰めるよりも、ブレーキやミッション等、車両の確認がメインの走行でした。

予選

プロクラスの予選前に行われた、別のレース「スーパー耐久」のプラクティス(練習走行)までは雨が降ったり止んだりの状態でしたが、予選が始まる頃には路面も乾き、ドライコンディションで行われました。雨の影響で路面状況が良くないと判断し、少しでも状況が良くなる後半にコースインしました。前日ドライで走れていませんでしたが、上手く1周をまとめる事が出来、ダンロップの新しいタイヤの力もあって、今シーズンベストの10位。決勝に期待が持てる予選になりました。

予選:10位

決勝

10番グリッドからのスタートだったので、ポイント獲得を狙っていきました。
スタートの動き出しは良かったのですが、2速に入らず失速。1周目で17位あたりまで順位を落としてしまいました。その後は、何とか順位を取り戻そうとしましたが、序盤のバトルの中で何回か接触があり、それが原因でアライメント(タイヤの向き等)が狂ってしまいペースを上げられなくなってしまいました。その結果、レース後半は非常に厳しい状況で、19位でゴールになりました。

決勝:19位

エピローグ

予選では今シーズンベストの10位に入れたのは良かったと思います。それだけに、チャンスを活かせなかった決勝の結果は残念ですが、この位置でレース出来た事は、チームにとってもプラスになったと思うので、今回良くなかった部分の原因追及をしっかり行って、決勝でも力強いレースが出来るように次戦に臨みます。